お問い合わせ サイトマップ
汚れた水を気付かずに飲んでいませんか?
「赤水」はサビばかりではありません。その多くはスライムという汚れや雑菌が粘着したものです。
「赤水」は管内が汚れていることの警告です。この状態で水を使用することは、健康に良くありません。
汚れた水を気付かずに飲んでいませんか?
上記のような症状は、人に例えると血管にコレステロールが溜っている状態ということができます。
そのまま放置しつづければ管の寿命が短くなり、建物全体の価値が低下するばかりでなく、水漏れの危険性が増し、やがて必要となる更生工事も大規模なものになってしまいます。
このページのトップへ